ホーム > 7次分権一括法案

7次分権一括法案

地方分権改革を巡る地方からの提案を踏まえ、10本の法律をまとめて改正する第7次地方分権一括法案を参議院内閣委員会で審議しました。地方への権限移譲を進める地方分権一括法案には賛成の立場ですが、国の予算が適性に使用されているか、国から地方への権限移譲が妥当であるかなどの指摘をし今後も見直しを進めて参ります。